商品案内 商品案内

サービスメニュー サービスメニュー

施工実績一覧 施工実績一覧

営業内容

  • 床研磨工事
  • 床・内装工事(主に体育館のフローリング)バスケット・バレーボール・バドミントンなどのライン引き

体育館(文教施設)の主な業務

メンテナンス工事 床、研磨塗装、仕上げ工事、コートライン工事 、フローリング貼り工事、床・下地工事、ウッドデッキ工事 、バスケ コートライン変更工事 、OAフロア工事

営業内容

傷ついたり古くなったフローリングは表面を研磨して塗装することで美しくよみがえります。状態によってはフローリングの貼替をせずに再生させることができる場合もあります。まずはご相談ください。経験豊富なスタッフが対応いたします。

弊社は昭和58年設立以降、数々の文教施設をはじめとする体育館工事に携わってまいりました。長年培ってきたノウハウを活かし、お客様に喜んでいただけるよう日々邁進しております。

おすすめの施工

タイル床面の滑り止め塗料を使った施工

雨の日もう滑らない!~おすすめのポイント~

水性でありながら乾燥性に優れているため、常温(23℃)で塗装後、約4時間で軽歩行可能となります。(1回塗りの場合)
水性のため、施行中・施工後の臭気の問題がありません。 店舗などにも最適です。
塗料と専用滑り止め材を組み合わせた透明な塗膜で、今あるタイルの風合いを損ないません。
耐候性に優れたアクリルシリコン樹脂の採用により、外部でも変色がほとんどありません。
下塗り(プライマー)なしで直接タイルとの密着性に優れています。

用途はいろいろ

  • 玄関アプローチに
  • 公園に
  • 通路に
  • 屋内施設に
《適応素材》
  • 磁器タイル
  • 御影石
  • 塗床石

※レンガ調タイル・大理石・セラミックタイルなどには施工できません。

【製造元】
カシュー株式会社
フットグリップ

『 NONSLIP 』シリーズ 

正しく実施されていますか?

水分を含む従来のワックスでは、木製のフローリングに使用すると木が収縮されて老朽化を起こす問題がありました。

そして、老朽化による体育館床板の剥離が原因で重傷を負う事故が発生したことを受け、文部科学省から「体育館の床板による負傷事故の防止について」通知文書(29施設企第2号 平成29年5月29日)が通知されました。

雨の日もう滑らない!

清掃時の水拭き 及び ワックス掛けが禁止の中、体育館での事故防止のため、床板の適切な維持管理が求められています。
そこで、正研グループでは『NONSLIP』シリーズをオススメします。

ノンスリップの特徴

NONSLIP(ノンスリップ)は新開発されたフローリングのメンテナンス剤です。ワックス成分や水を含まないため、体育館フローリングの老朽化を防ぎ、床面状態の適正なグリップ力を維持します。

競技パフォーマンスの向上

フローリング床面のグリップ力を回復することがNONSLIPの大きな特徴です。体育館床の過度な滑りを回復することは競技パフォーマンスの向上にも一役買い、メンテナンスと実益をかねた保全が可能です。

商品情報
GRIP メンテナンスクリーナー

日々のメンテナンスには…

GRIPメンテナンスクリーナー

NONSLIP ノンスリップ

床を滑らなくするには…

NONSLIPノンスリップ

NONSLIP HYPER ノンスリップハイパー

床を強力に滑らなくするには…

NONSLIP HYPERノンスリップハイパー

お知らせ

2019年05月30日
おすすめ施工に『NONSLIP』シリーズを追加。
またロビンス社のオールスター・プラスを始めとしたバスケットボール床施工等をご紹介するページも開設いたしました。
2018年05月29日
ホームページをリニューアルしました。
2016年10月26日
平成27年の施工実績を更新致しました。
2015年12月07日
平成26年の施工実績を更新致しました。
2015年04月07日
平成25年の施工実績を更新致しました。
2014年06月30日
平成24年の施工実績を更新致しました。
2012年04月26日
「一級内装仕上げ施工技能士」 の検定に合格しました。
※2011年9月30日 (木質系床仕上げ工事作業)
この検定は出来てから3年目の新しいものです。
「二級建築施工管理技士」 2009年3月10日 取得済み

C) 2018 株式会社正研グループ

pagetop